禁欲がもたらす自己成長の実践録

飛躍したいオナ禁中級者のためのブログです

伝達力と表現力(ひとりごと)

オナ禁62日目、今年は今のところ自慰なしで過ごしています。

最近、オナ禁業界ではオナ禁が続かない人が目につくようになりましたね。
なぜオナ禁できないのでしょうか?性欲?年齢?我慢強さ?なんですかね?

来月には38歳になるのですが、やはり見た目はマイナス10歳のようです。
それ自体にあまり価値はないと思ってますが…。

清潔感があるというくらいに受け止めておきます。

本日のタイトルの「伝達力と表現力」ですが、どうも苦手なんですよね。
オナ禁が続かない人、老けて見える人、人それぞれでいいとは思いますが、
よくよく観察してみると僕は皆がやっていないことをやっていて、皆がやっていることをやっていない。

皆がやっていないことをやっているのに、それをうまく伝えられない。
皆がやっていることをやっていないので、うまく会話に参加できない。

言葉って難しいですね。
あと僕はあがり症なので、人前で話すのは苦手です。
緊張で勃たないこともあります。。それは余計な情報ですね…。

実家を出て、一人暮らしを始めて1か月くらい経ちましたけど、
結局料理とか掃除とかって、やる人は実家にいてもやるし、やらない人は一人暮らししていてもやらないんですよね。
婚活市場では実家にいると婚期が遅くなるとか聞きますけど、間違ってはいないですね。。
生活力があっても実家にいる人は何かしら事情があるわけで。
そんな事情を抱えた人と結婚するのは負担なわけで。

2018年どう生きるか。
お師匠様から「犬馬之労」(けんばのろう)という言葉を頂きました。
人に尽くしお役に立ちたい所存です。
力不足でお役に立てず悔しい思いをしたことがこれまで何度もありました。
もっと力をつけたい。そう思っています。