楽しいアーユルヴェーダ

こんばんは。

腰の調子もだいぶ回復してきました。
腰が痛いと気分も上がらず、しばらくはローテンションでしたがようやく復活してきました。

オナ禁は14日です。

ぎっくり腰はいろいろなことを教えてくれたような気がします。

身体の声を聞くこと
あえて憂鬱な気分に浸り内観すること
介護される側の気持ち
家族の支援

前屈すると腰が痛いのですが、それ以外は普通に生活できるようになりました。
ジョギングも問題なくできるようになりました。

んで、タイトルの件ですが。
最近は寒くなってきたこともあり、アーユルヴェーダで日々をより充実させたいと思うところです。
先日投稿したオイルマッサージの件もですが。

アーユルヴェーダというと日本ではエステみたいなものとして普及してるみたいですが、我々オナ禁男子が漢として自分自身を高めるためには以下の概念を理解するのがよいと思います。

  • ドーシャ
  • ダートゥ
  • オージャス

余裕があれば以下も。

  • グナ
  • アーマ
  • アグニ

入門書としては蓮村誠先生のご著書が読みやすいです。

より詳しい内容としてはクリシュナ先生のご著書がわかりやすいですね。

決定版アーユルヴェーダのアンチエイジング─すぐに試せるアーユルヴェーダ養生法─ (アーユルヴェーダ叢書)

決定版アーユルヴェーダのアンチエイジング─すぐに試せるアーユルヴェーダ養生法─ (アーユルヴェーダ叢書)

僕の言葉では正確に伝わらないかもしれないので、気になる方は書籍をお手に取ってほしいところ。
インド哲学について学ぶと相乗効果で理解が深まるのですが、それはまた後々。

そんな感じで以下次号!

パートナー編について書きましょうかね。たいしたネタはないですけど。